いまさら聞けない?アマゾンを海外で利用する方法

日本のアマゾンで売られている商品は、タイを含む海外からも注文することができ、アマゾンが海外住所へ配送するサービスがあります。実はこれ、あまり知られていないようです。ゴルタイでは月1回、全員でまとめ買いをしていて便利です。今回はその注文方法を説明します。まずはアマゾンのアカウント作成から説明しますので、すでにある方は『海外の受け取り住所を入力する』から読んでください。

アマゾンのアカウントの作り方

アマゾンで商品を買うには、自分のアカウントを持つ必要があります。氏名、住所、決済に使うクレジットカード情報などを登録します。

まずアマゾンのウェブサイトにアクセスします。https://www.amazon.co.jp/をクリックしてください。表示される画面は下と異なるかもしれませんが、季節やプロモーションによってホームページは変わりますので問題ありません。

画面右上の「アカウント」から、「新規登録はこちら」をクリック。

必要事項を入力して、「Amazonアカウントを作成する」をクリック。

パズルが動くので、そこに書かれているアルファベットと数字を入力して続行。わかりにくい場合は、青色の「新しい文字を参照してください」をクリック。もし間違って入力しても再度行えます。

「続行」をクリックすると登録したメールアドレスに確認用のコードが送信されます。メールに書かれたコードをここに入力して、「確認」をクリック。

確認が終わると、ホームページに戻ります。登録前とは異なり、画面右上のアカウントのところに自分の名前が表示されていればOKです。

支払い方法の設定

右上のアカウントサービスをクリック。

「お客様の支払い方法」をクリック。

海外からの支払いはクレジットカードまたはデビットカードとなります。海外で作ったクレジットカードは決済に使えない場合がありますので、日本で作ったカードがある場合はそれを登録した方が良いと思います。

海外の受け取り住所を入力する

次に「アドレス帳」をクリックして受け取り場所の住所を入力します。

海外の住所を登録してください。

これで登録は完了です。ホームページへ戻ったときに、画面左上の矢印の部分が登録した海外住所(この例ではタイ)になっていて、その下にAmazonGlobalと表示されているはずです。日本の住所が表示されている場合は、クリックして海外住所を選んでください。

配送料と関税について

早速買物したいところですが、その前に海外から注文できる商品、その配送料と輸入税(関税)について説明します。日本のアマゾン(Amazon.co.jp)が販売している商品について、配送可能な商品や配送料は、配送先住所(国)によって異なります。タイの配送料は1件につき600円、さらに商品ごとに手数料がかかります。書籍やCDは1点250円、PCソフトや時計は1点400円、また重い商品は600円/キロで計算されます。少量を何度も注文するより1回にまとめた方が得です。

また輸入税(関税)については、商品の決済時に見積もり金額が表示され、これを先払いします。もし実際の輸入税が見積もり金額より少なかった場合は、差額が払い戻されるシステムになっています(見積もりより多かった場合は請求されません)。

実際に買物してみよう!

欲しい商品を探すには、画面上の検索バーに商品のカテゴリーまたは商品名を入れて検索してみましょう。今回は「ゴルフ」で検索してみます。すると検索結果が表示されます。次に、画面左にあるメニューの中から海外配送の配送対象のボックスをクリックしましょう。これで検索した商品の中から、海外配送できるものだけが表示されるようになります(食品など、一部の商品は海外配送の対象外となっています)。

たくさんのゴルフ商品が表示された中から、今回はアマゾンで高評価のWOsportsゴルフ計測計と、PRGRのスピード計測計を選んでみました。画面右側にある「カートに入れる」ボタンをクリックすると、商品がカート(買物カゴのことです)に保存されていきます。

欲しい物を全てカートに入れたら、画面右上の「カート」と書かれた部分をクリックしましょう。選んだ商品のリストが下のページのように表示されます。ここで不必要なモノを削除することも可能です。内容に間違いなければ、右側の「レジへ進む」ボタンをクリックして発送方法選択と決済ページへ進みましょう。

発送方法はAmazonGlobalエコノミー便と、AmazonGlobalプレミアム便があります。タイだとエコノミーで2週間以内、プレミアムだと4~5日で届きます(状況により遅くなることがあります)。今回の例ではエコノミー便が1,165円、プレミアム便が1,670円なので、プレミアムを選択しました。

注文の最終確認ページに、さきほど説明した輸入税の見積もり金額が上乗せされます。今回は2,693円でした。これに商品23,454円と送料1,670円を加えた27,817円が合計の支払金額となります。「注文を確定する」ボタンをクリックすると決済が行われ、注文が確定したメールが送信されます。このメールから配送状況を確認することもできます。

タイで手に入らないもの、日本の方が安いもの、探してみるとアマゾンには欲しいモノがたくさんあります。ゴルタイ読者のみなさんも、是非ゴルフで検索してみてください!

【アップデート情報】
2021年5月現在、今回デモで購入した商品のうちプロギアのスピード測定器はアマゾンで販売されていませんので、代わりにユピテル商品を紹介します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
19番ホール
シェアする
ゴルタイ

コメント