【虫除け対策】ゴルフ場で蚊に刺されないようにするには

タイのゴルフ場でやっかいなのが、蚊やブヨに刺されること。雨が降った後はもちろん、早朝と夜間(ナイターゴルフ)は特に蚊が大量に発生しますので、虫除け対策をしっかりしておきましょう。

虫除けスプレー

まず必須なのは虫除けスプレー。タイで販売されている虫除けスプレーは、ディートが配合されたものが多く、子供も使えるイカリジン配合のものはほとんど見かけません。ディードは昔から世界中で使用されている虫除け成分ですが、気をつけるべきことは、濃度が30%以上のものは人体に危険を及ぼすので、必ず濃度を調べてから買いましょう。オススメは、下の虫除けスプレー。

薬局やスーパーマーケットに必ずと言っていいほど売られている人気商品です。ディード濃度は12%、持続時間は6-8時間。香りが異なる色違いも売られています(濃度は同じ)。ゴルフバッグに入れておいて、ラウンド開始前とハーフ終了時にスプレーすると良いでしょう。顔へ直接スプレーするのは避けてください。

子供には、レモングラスの成分が入った虫除けスプレーや、イカリジン配合の虫除けスプレーがオススメです。

イカリジン配合の虫除けスプレーは、天使のスキンベープ 虫除けスプレーが人気です。

蚊が肌に止まらない!新発想の蚊よけ商品

ディートやイカリジンなどの忌避剤は使わず、蚊が止まりにくい肌の状態に整えるという、夢のような蚊よけ商品「ビオレガード・モスブロックセラム」が花王から販売されています。

花王は、蚊が肌に降り立つ挙動に着目し、界面での濡れ現象を利用することで、蚊の吸血から身を守る技術を開発。肌に塗ったシリコーンオイルが蚊の脚に素早くしみこみ、肌に止まった蚊が嫌がり血を吸う前に飛び立つという仕組みなのだそうです。

花王の公式ユーチューブには、その実験をした動画が公開されています。確かにシリコーンオイルを塗布している肌は、蚊が瞬時に逃げ出していますね。また別の動画では、逃げた蚊が脚にしみこんだシリコーンオイルを慌てて取り除こうとする様子を捉えたものもありました。

ビオレガード・モスブロックセラムをゴルフ場で使い、蚊よけ効果をテストしてみました。ロッカールームで腕や首に塗ってみると、感触はサラサラで、肌がスースーして気持ち良い。ふんわりとした花の良い香りもしました(フローラルとラベンダーの2種類があります)。従来の虫除けとは違い、普通のボディーローションを塗っている感じです。

この商品を開発した花王の研究者たちは、毎日使えるローションとして使い心地の良さと、肌にとまった蚊が瞬時に飛び去るシリコーンオイルの機能を両立させるため、5年もの歳月をかけて改良を繰り返したのだそうです。この小さい容器に、努力の賜物がぎっしり入っているのですね。ポーチにも簡単に入るサイズでした。

前日の大雨でフェアウェイの一部とカート道が濡れていて、湿度も高い。蚊が好む条件は全て揃っているから、きっとそこらじゅうを飛んでいるに違いない。頼むから刺さないで飛び去ってくれよー!

私は汗かきなので、今回のテストでは、スタート前と9ホールを終えた時点で合計2回塗りました。その結果はどうだったかと言うと、全く刺されませんでした。そしてなんと、プーンと寄って来た蚊が自分の腕に止まり、瞬時に飛び去る瞬間を目撃しました。少しでも長く止まったら手で叩いてやろうと構えていたのですが、肌に触れるか触れないかぐらいで飛び去って行ったのです。そうなると説明に書いてあったけれど、実際に自分の腕で起きると驚きました。効果抜群じゃないか!

それからビオレガード・モスブロックセラムを塗る約1時間前に、自宅で日焼け止めクリームを塗っていて、これが混ざって効き目が無くなるのではと心配していたのですが、このテストでは問題はありませんでした。日焼け止めをビオレガードの上に塗ったら、結果は変わるかもしれません。

一方で、使用して気になった点もありました。それは、この商品は蚊が嫌がる忌避剤は使用されていないので、蚊は寄ってくるということです。あるホールのグリーン上で、私の耳元にプーンと蚊が寄ってきて、刺されずに済んだものの1メートルのパットを外しました(それは実力と言わないで笑)。蚊は体温が高い人や、暗い色の服を着た人を好みます。屋外スポーツで体温が上がるのは避けられないので、気になる人は明るい服を着用して、オニヤンマのフィギア模型を帽子に付けるなどの工夫をすれば完璧かなと思います。

2022年9月現在、花王はビオレガード・モスブロックセラムをタイ限定で販売していて、日本での販売予定はないようです。普通のボディーローションのような気持ち良い使い心地で、誰でも安心して使えて、衣服にも優しくて、蚊よけ効果抜群の素晴らしい商品なのに、何故なのでしょう?日本、シンガポール、マレーシアに住んでいる方で興味のある方は、ゴルタイストアの虫除けグッズ&熱中症対策コレクションからご注文いただけます。南国生まれのポロシャツやアクセサリーも充実していますので是非ご覧ください。

アロマ柑橘系のボディーソープ

蚊はアロマ柑橘系の匂いを苦手とするため、シトロネラ、ゼラニウム、ラベンダー、ミント、レモン、レモングラス、ペパーミント、ニアウリ、ユーカリ、ローズマリーなどの香水をつけたり、またはこれらの香りがするボディーソープを使うと効果的です。

明るい服装+インナー+長ズボン

蚊は暗い色に近寄ってくる習性があるので、明るめの色の服装を選ぶと良いです。また長袖のインナーと長ズボンを着用すると、刺されにくくなります(インナー生地の上から刺してくる鬼蚊もいますが)。また服のサイズはぴったりしたものより、ゆったりした大きめのサイズを着た方が刺されにくいと言われています。

りんご酢

蚊はりんごや酢の匂いが苦手。さらに、りんご酢は蚊が好む乳酸を分解する効果(つまり防臭効果)もあるので一石二鳥です。汗臭い体臭の原因は、体内で発生するアンモニアのせい。アンモニアは体内の乳酸の量が増えると、連動して増加することが分かっており、乳酸を効率良く分解するには、クエン酸が欠かせません。クエン酸はビタミンB1がたっぷり満たされている状態でよく働くようになりますが、リンゴ酢にはクエン酸もビタミンB1も豊富なのです。さらに酸っぱさで体がリフレッシュする効果もあります。個人的な差はあるかもしれませんが、蚊に刺されやすい方はぜひ一度試してみてください。

Bragg社の「アップルサイダービネガー」はUSDA認定オーガニックのりんご100%を使用。 多くのハリウッドセレブ、アスリート、政治家、美容家、健康研究家がBragg社のスーパードリンクに魅了され、こぞって愛用していることで注目されています。

オニヤンマのフィギアで虫除け効果!

キャンプや登山での虫除けグッズとして定番の「オニヤンマ」フィギュアが、いまゴルファーの間で人気急上昇!日本のプロゴルファーも帽子に付けてラウンドしているのがテレビで放送され、話題になっています。

オニヤンマは肉食の昆虫で、蚊、ブヨ、アブ、ハチなどの天敵。これを身につけておくと虫が寄り付きません。オニヤンマを最強の昆虫と説明している動画もあります。

この12センチは実際のオニヤンマとほぼ同じサイズで、細部までめちゃリアル!安全なPVC素材を採用していて、耐久性があるフィギュアです。

手で触れてみると、プラスチックのような硬さはなく、ゴムのような少し柔らかい感触でした。羽の部分も耐久性があります。細部と色が実にリアルで、今にも動き出しそうな感じがします。ゴルタイストアでは、この「オニヤンマ」フィギュアの12センチと、小さな6センチのモデルを販売しています。

ゴルタイストアでは、虫除けグッズのほか、南国生まれの色鮮やかなポロシャツやゴルフアクセサリーを数多く揃えております。下をクリックして是非ご来店ください。↓↓↓↓↓

ゴルタイのSNSをフォローしよう

ゴルタイのフェイスブックツイッターインスタグラムをフォローして、新着記事をゲットしてください。ゴルタイLINEもやってます!以下のボタンをクリックするか、QRコードをスキャンして友だちに加えてください!

เพิ่มเพื่อน

コメント