今だから読んでみたい、ゴルフ教本

今ではゴルフ動画が星の数ほどありますが、一昔前、多くのアマチュアゴルファーはゴルフ教本を買って学んだもんです。私のお気に入りは、タイガー・ウッズを育てたブッチ・ハーモン著の「勝者のゴルフ」。動画と違い、文字、イラスト、静止画だけなので、頭の中でスイングを想像しながら読んだものです。大事と思った箇所にはペンでハイライトをして、数年毎に読み返しているのでボロボロです。おそらく今の若い世代は、こんな面倒なことはしないでしょうね。

でもゴルフ教本には、動画サイトでは得られない良いところがたくさんあるんです。例えば、内容が1冊で完結していること。読むのに多少時間はかかるけれど、筆者の伝えたいことがそこに全て詰まっている。動画サイトでは次から次へと新しい動画がアップされるので、結局何が言いたいのかわからなくなってしまいがち。また小説など他のジャンルにも共通していることですが、本は読み返すことに新しい発見があるのです。

さらに、レッスンだけでなく、筆者について深く知ることができるのも教本の魅力です。私が挙げたブッチ・ハーモン氏の本では、プロゴルファーである父からゴルフを学んだ生い立ちから、コーチとして頭角を現しグレッグ・ノーマンやタイガー・ウッズなど世界に誇るゴルファーを育てた経緯が詳しく説明されています。

ということで、前置きが長くなってしまいましたが、今回はみなさんにオススメしたいゴルフ教本を紹介します。

モダン・ゴルフ:ベン・ホーガン著

1957年の出版以来、世界中で読まれているゴルフのバイブル。ゴルフクラブが飛躍的に進歩した現在でも、ベン・ホーガン氏のゴルフ理論は通用しており、数多くの現役プロゴルファーが彼のスイングに影響を受けています。

ブッチ・ハーモンの勝者のゴルフ―タイガー・ウッズを育てた名伯楽

先に挙げたブッチ・ハーモン氏のレッスン書です。彼はこの本を出版した数年後に、レッスン内容を動画にしたDVDを販売(日本では未販売)しました。もちろん私は持っています!

Aスウィング:デビッド・レッドベター著

ブッチ・ハーモンと並んで有名なレッスンプロ、デビッド・レッドベター氏が書いたレッスン書。彼は多数の書籍を出していて、「ザ・アスレチック・スウィング」という本も有名ですが、その25年後に書いたこのAスイングは、教え子のリディア・コーが僅か17才の若さで世界一になったことで話題になりました。 (レッドベターのレッスンスクールは以前バンコクにありましたが、数年前にオーナーが変わり名前も変わりましたね)

ゴルフ スイング バイブル:内藤雄士

日本大学ゴルフ部在籍中にアメリカにゴルフ留学し、最新ゴルフ理論を学ぶアメリカでスイング理論を学び、人間の骨格の動きや、最新解析器を使った科学的なスイング分析などで数多くのプロゴルファーから信頼を得ているプロ・コーチです。彼も多くの書籍がありますが、おそらくこれが最も売れたのではないかな。私が持っているのもこの一冊です。

世界が認めた究極のシンプルスイング キープレフト理論:和田泰朗著

和田泰朗氏は、会員数3万8000人の世界的 ティーチングプロ団体WGTF(World Golf Teachers Federation)の一人で、 会員の1%しかいない「マスター」の資格を取得。この書に記したキープレフト理論が認められて 2019年、WGTFのティーチングプロ・トップ100に選ばれています。ゴルフ中継の解説もされていますが、これはこうだからこうなっているのですと非常にわかりやすく、かつ鋭いスイング分析をする。好きなゴルフ解説者の一人です。

彼方への挑戦:松山英樹

これはレッスン書ではありません。でも松山英樹です。マスターズ覇者です。買いたいですよね?読みたいですよね?私もポチります。

ザ・リアル・スイング 最適スイング習得編:奥嶋 誠昭著

今年最もブレイクしているプロコーチが奥嶋 誠昭氏でしょう。何せ今シーズン絶好調、オリンピック銀メダルも掴んだ稲見萌寧のコーチなのだから。このレッスン書は2017年に出版された「ザ・リアル・スイング 科学が解明したゴルフ新常識」の続編で、ゴルファー一人ひとりが自分のスイングパターンを正しく把握し、ブラッシュアップしていくためのヒントが満載されています。

30歳からゴルフを始めた賞金:寺西 明

寺西 明氏も昨年から大ブレイクしている一人です。2020年にシニアツアー賞金王になり、2021年のレッスン・オブ・ザ・イヤーを受賞したからです。さらに彼の経歴が超特殊。30歳直前にゴルフを始め、2年足らずでシングル入り。40代には多くのアマチュアタイトルを獲得して、49歳でプロテストに一発合格。そして54歳でシニアツアーの賞金王。アマゾンで現在、松山の新書に続いて売上2位のゴルフ書籍です。

打ち方は教えない。:青木翔著

渋野日奈子を育てて、メジャー全英オープン優勝ではキャディーも努めた青木翔氏の書籍です(渋野とは2020年に契約解消)。 表紙には渋野の名前と顔がドーンと占領。筆者の名前は端にとても小さく書かれ、「打ち方は教えない。」というタイトルも当時は話題になりました。教えんのかーい!と思ったあなた、192ページもありますので、レッスンもがっつり書かれているはずですよ!

人気プロコーチ浦大輔のアクセス数TOP30レッスン

最後に紹介するのはユーチューバーとしても人気の高い、浦大輔氏のレッスン書です。これはユーチューブでアクセス数が多かった動画の内容を、さらに掘り下げて詳しく説明した教本。こうなるとレッスンには動画と本のどちらが適しているのか、分からなくなってきます。私を含むゴルフ大好き人間が大勢いるってことは確かですな笑。

如何でしたでしょうか。アマゾンのプレミアム配送を利用すれば、タイには2-3日で届きます。 書籍によっては、単行本と、電子書籍(Kindle版)の2種類がありますので、気をつけてください。 次の週末は、バルコニーの日陰に椅子を置いて、ビール片手に読書で決まり!

ゴルタイのSNSをフォローしよう

ゴルタイのフェイスブックツイッターでは、このサイトには掲載しない様々なタイのゴルフネタを発信しています。例えばゴルフショップのセール情報、新製品の試打会、掘り出しモノ中古品、ゴルフ場の速報、気になるゴルフ動画などなど。是非フォローして最新情報をゲットしてください。

ゴルタイLINEもやってます!下のボタンをクリックするか、QRコードをスキャンして友だちに加えてください。

เพิ่มเพื่อน

コメント