タイの年末年始交通事故死亡者数316人、昨年同期比16.2%増に

タイ内務省は、2020年12月27日から2021年1月2日における交通事故発生件数が2748件となり、これによる死亡者数が316人、負傷者数が2741人確認されたと発表しました。交通事故原因で最も多かったのが飲酒運転とスピード違反。オートバイが関与した事故が最も多く(82%)、ピックアップトラック(6%)、乗用車(3%)となり、これは例年とほぼ同じ割合でした。新型コロナウィルス感染拡大の影響で帰省を自粛する者も見られましたが、昨年の同じ時期と比べて交通事故発生件数は9%増、死亡者数は16.2%増、負傷者数は6.9%増という残念な結果となりました。

https://www.bangkokpost.com/

タイの交通死亡事故発生件数は年間約1万6400件(1日平均45件)と言われています。下の記事も合わせて読んでください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
19番ホール
シェアする
ゴルタイ

コメント