エアレーション作業中で特別割引価格!サージェームスCC(カオヤイ)

サラブリー県のカオヤイ国立公園エリアに隣接したサージェームス・カントリークラブ(Sir James Country Club)。自然に囲まれた光景の素晴らしいゴルフコースですが、2月上旬に芝生管理のエアレーション作業を施行したため、現在はグリーン面が通常より荒くなっています。その理由から、状態が完全に元に戻る3月31日まで、特別料金のプロモーションを実施しています。

グリーンフィー、キャディーフィー、カート込みのパッケージ料金は平日が1,000バーツ、週末は1,250バーツ。また宿泊プランでは、スーペリアルームが一泊1,800バーツで朝食(2名分)と1ラウンド分のグリーンフィー(1名)が無料になります。

ここでエアレーションについて説明しましょう。エアレーションとは、グリーンの芝生管理に必要なメンテナンスの一つで、コアリングという作業をします。コアリングとは鉄製のストロー状の刃を芝生表層に垂直に10㎝の深さまで突き刺すことで、コア(廃棄芝)を抜き取る作業です。コアリングを行うと1)有機物を除去、2)固結緩和、3)祖孔隙最大化(根圏への酸素供給)、4)土壌中にある層を貫いてつなげるという効果があります(https://ina-green.com/より)。

現在のサージェームス・カントリークラブのグリーンを見てみましょう。下は先週フェイスブックに投稿された写真です。2月1週目に1番から9番ホール、2週目に10番から18番ホールを施行し、作業は数日前に終了したようです。ゴルフ編集Mは過去にエアレーション作業をした他のゴルフ場でラウンドしたことがありますが、直径1センチほどの小さな穴が均等にあり、その上から目砂を被せているのでボールは通常より遅くなります。転がりも傾斜に加えて砂と穴の影響も受けます。ですがOK枠をいつもより大きくするなど工夫すれば、十分楽しいラウンドになるでしょう。

予約・問い合わせは036-343-200、ext744まで。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイのゴルフ情報
シェアする
ゴルタイ

コメント