スコアカードで自分のゴルフを分析してみよう!

みなさんはスコアカードを保管していますか?それともラウンドが終わったら捨てていますか?以前に投稿した「上達が早くなる!ゴルフスコアカードの書き方」でも書きましたが、スコアカードは自分の弱点を分析して、コース戦略の近道を発見できるとても大事なツールなのです。今回はその分析方法をご紹介します。特に100切りを目指している方は、今後のスコア管理方法として参考にしてみてください。きっと良い結果が出ると思いますよ!

ゴルフコース情報とスコアをエクセルにまとめよう

まずやることは、自分のホームコースの情報と、自分のスコアを入力する Excel (エクセル)を作成します。下は私が作成したエクセルですが、これと全く同じ形にする必要はありません。

最初の9ホールを下に拡大しました。上にある3段は、ホール番号、PARの数、そしてヤード数です。そして次の2段は、各ホールの平均スコアと、オーバーした割合です。これについては後ほど詳しく説明します。そしてその下に、ラウンドした日と、各ホールのスコアを入力していきます。

下の赤矢印が指している「平均」は、各ホールのスコア平均値です。B6にマウスをクリックすると、もう一つの赤矢印が指す部分に=AVERAGE(B9:B22)と表示されますが、これはB9からB22に入力した(1番ホールの)スコアの平均値を算出するマクロです。私の1番ホールの平均スコアは5。エクセルを使ったことがある方ならわかるかと思いますが、もしやり方がわからない方は、Excelアベレージで検索してください。

そして「オーバー割合」は、さきほど算出した平均スコアから、そのホールのPARの数字を引いた数です。1番ホールはPAR4で、私の平均スコアは5なので、私のオーバー割合は5-4=1となります。同様に、4番ホールはPAR3で平均スコアは3.76923。オーバー割合は0.76923(3.76923-3)となります。

このエクセルができたら保存して、あとはラウンドする毎に、各ホールに自分のスコアを入力して保存を繰り返していきます。言うまでもなく、これは同じゴルフコースのスコアでなければ意味がありません。いろいろなコースでラウンドしている人は、それぞれのコースでエクセルを作成するか、一番攻略したいコースを1つ選びましょう。

各ホールの自分の弱点を知り、対策を立てよう

ラウンド数がある程度増えてきたら、いよいよ分析を始めましょう。 各ホールのオーバー割合に注目してください。

下の表は、私のオーバー割合が小さいホール、つまり平均スコアが良いホール順に並べたものです。わかりやすく説明するために作っただけで、実際にこれを作る必要はありませんよ。ピンク色の部分はオーバー率が1以上、つまり平均でボギー以上打っているホールを示しています。全く自慢できるスコアではありませんが、何卒ご了承ください。

私は表の一番下、平均スコアが最も悪いホールから分析を始めていきます。読者のみなさんも、自分の平均スコアが最も悪いホールがわかったら、そのホールのレイアウト(フェアウェイ形状、池やバンカーや林の位置、グリーン周りなど)を思い出してみてください。そして何が原因で自分が大叩きしているか考えてみてください。かなりの確率で、毎回同じ場所で似たようなミスをしていると思います。

戦略ミスもあるでしょう。例えばクラブ選択。池ポチャがやたらと多いのに、池まで届いてしまうクラブを毎回使っているとか、安全に刻みすぎてグリーンに届くまで何回も打ってしまっているとか。大叩きする原因の傾向(パターン)が見えてくるはずです。それが分かったら次のラウンドで、その逆を試してみましょう。池まで絶対届かないクラブを選んだり、刻まずに攻めてみるのです。1回で良い結果を出すのは難しいですが、戦略を変えることで新しい何かが発見できるでしょう。

以前投稿した「上達が早くなる!ゴルフスコアの書き方」では、スコアカードにティーショットの方角をメモしておくと良いと書きましたが、それがここで役に立つことも多々あります。私もメモするようになってから、3番目に平均スコアの悪いPAR5の原因が、ティーショットでドライバーを右に曲げて、フェアウェイ右の林とバンカーに捕まりスコアを崩すパターンであることに気づきました。そのときは「あーまたやってしまった」と思うのですが、18番ホールを終える頃にはグロススコアのことしか考えておらず、次のラウンドの対策を何も立てていなかったのです。

面白いことに、平均スコアが良いPAR5のティーショットでは、ボールは捕まり、狙いより左に飛ぶ傾向にあることもメモから発見しました。それまではロングホールだから力んで右に曲げているのだろうと思っていたのですが、どうやらティーイングエリアから見える景色が、自分のティーショットに影響を及ぼしている。私はそう分析しました。それからは各ホールのターゲットを見直して、ティーイングエリアに立つ場所も細かく決めて、大叩きが徐々に減っていったのです。

スコア管理アプリだと、全ショットのデータをまとめて分析するので、各ホールでのティーショットの傾向に気づくことはありません。ホール別に分析してくれるアプリがあれば便利なんですけどね。。。

さらに、自分のクラブセッティングに改善点があることも発見しました。長いミドルホールではセカンドショットを失敗してスコアを崩すパターンが多々あることに気づいたのですが、180ヤード前後に合ったクラブが無かったのです。そこでユーティリティーを追加するために、ピッチングを含むウェッジを4本から3本に減らしてテストラウンドしたところ、スコアに変化はなし。私はピッチング、アプローチ、サンドの3本で十分だったのです。そこで優しいユーティリティーを探して、新しいクラブセッティングにしてから、ミドルホールの平均スコアが徐々に上がりました。目指すシングルプレイヤーまで、先はまだまだ長いですが、こういった地味な分析が、スコアアップに少しは役立っているのです!

練習場でたくさんボールを打つことはとても大事。ですがスコアカードを使った自分の分析と、道具に頼ることで、スコアは少しずつ上がっていく。ゴルフ場も練習場も閉鎖しているこの時期に、みなさんも自分のスコアを分析してみませんか。新しい発見が必ずあると思いますよ!

前回書いた「上達が早くなる!ゴルフスコアの書き方」をまだ読んでいないという方は、下をクリックしてください。

ゴルタイのSNSをフォローしよう

ゴルタイのフェイスブックツイッターでは、このサイトには掲載しない様々なタイのゴルフネタを発信しています。例えばゴルフショップのセール情報、新製品の試打会、掘り出しモノ中古品、ゴルフ場の速報、気になるゴルフ動画などなど。是非フォローして最新情報をゲットしてください。

ゴルタイLINEもやってます!下のボタンをクリックするか、QRコードをスキャンして友だちに加えてください。

เพิ่มเพื่อน

自分のゴルフ道具をオンライン・ショッピングでアップグレードしよう!

ゴルフ場閉鎖で休日ゴルフがなくなってしまい、みなさん退屈な日々を過ごしていませんか?そんな時は、自分のゴルフ道具をオンライン・ショッピングでアップグレードしましょう。タイでは手に入れにくいゴルフ道具でも、日本のアマゾンやGDO(ゴルフ・ダイジェスト・オンライン)を使えば、簡単に買うことができます(アマゾンは海外配送サービスがあり、GDOでの購入は転送コムなどの海外配送業者サービスを利用すれば海外へ配送することができます)。以下はGDOの売れ筋ランキングですので、これを参考に最新ギアを手に入れましょう。オンライン・ショッピングはとても楽しいですよ!

コメント