初級者も楽しめる!ザ・ロイヤル・ゴルフの5月プロモーション

ザ・ロイヤル・ゴルフ・カントリークラブ(The Royal Golf & Country Club)の、5月プロモーション情報です。

5月1日(メーデー:レイバーデイ)は、グリーンフィー、キャディーフィー、カート込みのパッケージが早朝から午前7時まで2,499バーツ、午前7時から8時半まで2,799バーツ、そして11時半以降が2,199バーツです。

そして2日(振替休日)は、カート込みのパッケージが午前6時から8時半まで2,799バーツ、11時半から12時半まで2,499バーツ、そして12時半以降が2,199バーツとなっています。

月曜日(祝日除く)の午前9時から11時半、そして午後1時以降のグリーンフィー、キャディーフィー、カート込みのパッケージは1,499バーツです。

火~金曜日(祝日除く)の午前9時から11時半、そして午後1時以降のグリーンフィー、キャディーフィー、カート込みのパッケージは1,699バーツです。3名以上のグループで予約することが条件です。

上記時間以外の平日は、カート込みゴルフが1,899バーツとなっています。

土曜日と祝日は、カート込みパッケージが午前6時から8時半まで2,799バーツ、11時半以降は2,499バーツ、そして12時以降は2,199バーツとなっています。

そして日曜日は、カート込みパッケージが午前6時から8時半まで2,799バーツ、11半以降は2,199バーツとなっています。電話予約は081-925-3073、オンライン予約はフェイスブック公式ページ(https://www.facebook.com/theroyalgolfandcountryclub)まで。

コース設計は有名な宮澤長平氏。フェアウェイはフラットですが池の絡んだホールが多く、木も視覚的なプレッシャーを掛けてきます。マネージメント通りのショットができるとバーティーチャンスのご褒美が待ってます。

https://www.facebook.com/theroyalgolfandcountryclub
https://www.facebook.com/theroyalgolfandcountryclub

全体的な距離は、他のゴルフ場と比べると若干短めです。戦略的なコースレイアウトは大変面白く、初心者から上級者まで楽しめる難易度と言えるでしょう。キャディーの評判も良いです。

https://www.facebook.com/theroyalgolfandcountryclub
https://www.facebook.com/theroyalgolfandcountryclub
https://www.facebook.com/theroyalgolfandcountryclub

バンコク市内から約40分、スワンナプーム空港から約15分です。

練習場での撮影に便利!

みなさん練習場で自分のスイングを撮影してチェックしていますか?スマホの撮影には、ESRのHaloLock写真撮影ホルダーが便利です。マグネットでスマホを簡単に磁気吸着できるので、撮影中に電話がかかってきてもすぐに取り外すことができます。

実際に練習場で使ってみました。スマホを三脚に取り付ける手間もなく、マグネットにサッとスマホを装着して録画できるのは本当に快適。撮影したらスマホをサッと手にとって動画のスイングをチェックして、またマグネットにサッと装着して撮影ができて、メチャ便利でした。自宅のビデオ会議でも使えますし、これはオススメですよ。

Magsafeではないスマホには、ESRのマグネットリングを付ければ大丈夫です。

アンドロイドだし、マグネットなんて興味ないよ!という方には、下のホールダーが便利です。スマホを装着した状態でテーブルに置くこともできるし、キャディバッグにクリップで取り付けることもできます。

ゴルタイのSNSをフォローしよう

ゴルタイのフェイスブックツイッターをフォローすると、ゴルタイの新着記事を見逃すことなく、タイに関する様々な情報も知ることができます。是非フォローして最新情報をゲットしてください。

ゴルタイLINEもやってます!以下のボタンをクリックするか、QRコードをスキャンして友だちに加えてください!

เพิ่มเพื่อน

コメント