人生で最も行った回数の多い飲食店は?

タイトルの質問、一般のタイ人に聞いてみよう。マクドナルドやKFCなどジャンクフードを除けば、最も多い回答は「8番らーめん」になるのではないだろうか。私の場合も、日本とオーストラリアでの生活を含めても、おそらくタイの8番らーめんが最も回数が多い。週1で行くこともあるほどだ。

タイ8番ラーメンフェイスブックページより
タイ8番ラーメンフェイスブックページより

「8番らーめん」は石川県のフランチャイズチェーンで、タイ以外に中国、マレーシア、ベトナムなどにも出店している。創業は1967年。石川県加賀市の国道8号線沿いに1号店を出店し、フランチャイズシステムを導入して国内で店舗拡大した。海外1号店は1992年で、バンコクのセントラル・シーロムコンプレックス店だった(今もシーロムコンプレックス店はあるが、数年前に実施されたデパート改装で、以前の店とは異なる位置にある)。リーズナブルでバラエティに富んだメニュー、注文したものがすぐに出てきて、どの店舗でも全く同じ味を提供するサービスを実現した。これは当時タイ進出していた日系飲食店の多くができなかったことで、瞬く間にタイ人の間で人気が浸透していった。2013年にはタイ国内で100店舗を達成し、現在は130店舗以上にまで成長を続けている。バンコクのデパートには必ずと言っていいほど店舗があり、ラーメン屋というカテゴリーを超えて、タイを代表する飲食店になったと言っても過言ではないだろう。

タイ8番ラーメンフェイスブックページより

8番ラーメンでは現在、10%のディスカウントが受けられるメンバーカードを販売中だ。150バーツで1年間有効。家族で行けば数回で元がとれてしまうこのカード、この時期しか販売しないので好きな人は急ぎましょう。

右が新しいカードで、左が去年8月に販売されたメンバーカード。これまでに何枚買ったかなぁ。。

「8番ラーメン」タイ公式ウェブサイト(英語あり)↓

Hachiban Ramen
Hachiban Ramen

コメント