11月20日はiPhone12予約日

ちょっとした用事があり、アップルストア2号店へ行った。セントラル・ワールド前の広場ではクリスマスの準備が行われていて、その背後でアップルストアがひっそりと営業していました(黄色の矢印)。タイでiPhone12はまだ販売されておらず、観光客もいない状況なので、店内に客はほとんどいません。

この2号店は今年7月31日にオープンしたばかり(1号店はアイコンサイアム)。急いでいたので店舗前で写真は取りませんでした。公式サイトに掲載されている綺麗な写真を並べておきます。

入口にはマスク着用のスタッフが3人立っていて、入店前に用件を聞かれました。それを伝えると、セクション別に振り分けられた順番受付の手続きをします。客はいなかったので一切待つことはなく、検温・アルコール除菌、そして入店となりました。

自分の用事が済むと、さっそくスタッフに聞いてみた。「AISとDTACは11月20日から予約開始で27日販売と発表してたけど、アップルストアも同日かい?」毎日何十回も同じ質問に答えているに違いないスタッフは静かに頷きました。公式サイトで20日から予約受付を開始し、27日から先着順で商品を受け取れる。予約せずに27日にアップルストアに来ても買えない可能性があるので、早く欲しい場合は20日に予約するよう勧められました。最初のロットは一瞬で完売してしまうのだろうか。タイ人はiPhone好きだからなぁ。タイのスマホの保有率は100%超えているし(つまり一人1つ以上持っている)。しかし私は別に急いでいるわけではないし、実はまだコンデジにしようか半分迷っているところ。。。うーむ。

アップルサイトのホームページが変更されていました。これで店員さんも同じ質問に答える回数が減るかなw

以下の動画は、世界の人気ユーチューバーたちによる、iPhoneで撮影されたもの。これらの素晴らしい映像をみるとついついiPhoneが欲しくなってしまうんだな。

1)Andy To

Andy Toの動画の特徴は、わずか5分未満の動画に、そこで生活する人々のエネルギーが描写されていることだ。人の一瞬の動きをファインダーに収め、それらを繋ぎ合わせ、その街全体の雰囲気を見事に表現している。そして独特のアングルとスピーディーな動きの編集は、日本のユーチューバーにも影響を与えている。

iPhone 12 Pro Cinematic 4K: New York
iPhone 12 Pro Max Cinematic 4K: Oakland
iPhone 11 Pro Cinematic 4K: Tokyo

2)Toby Harriman

撮影している景色自体が美しいのでキレイなのは当たり前だが、水、鉄、岩などの質感がしっかり表現できていて、光と影の描写も素晴らしい。これがスマホで撮影されたものだとは思えない。

iPhone 12 Pro 4K Aerial San Francisco

3)Moment

動画編集の仕方に好き嫌いがでるかもしれないが、映像は思わず息を呑むほど迫力がある。

iPhone 12 Pro Cinematic 4K Footage

4)Apple

公式チャンネルの動画。ユーチューバーとフィルムメーカーがiPhoneをどう活用しているのか紹介されています。

Shot on iPhone 12 — Everyday Experiments. Get creative at home.
Shot on iPhone 12 Pro by Emmanuel Lubezki — Apple
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
19番ホール
シェアする
ゴルタイ

コメント