二カンティゴルフが臨時休業、従業員が陽性確認

ナコンパトム県にあるニカンティ・ゴルフクラブ(Nikanti Golf Club)は、従業員に新型コロナウィルス陽性が確認されたと公式サイトに発表しました。陽性者はゲストが利用するエリアと離れた室内勤務で、クラブハウスの接客スタッフとも接触していないので、ゲストへの感染リスクはないと説明しています。

二カンティ・ゴルフクラブはゴルフ場施設の消毒・除菌作業を実行するため4月29日から5月1日を臨時休業とし、5月2日から営業再開となります。また陽性者と同じ部屋で勤務していた従業員のPCR検査と14日間の隔離を行います。これに関するお問い合わせは034-965-666まで。

アップデート情報(4月30日)

ニカンティ・ゴルフクラブは4月30日、SNSで予定通り5月2日に営業再開すると発表しました。再開にあたり、ナコンパトム県のコロナ対策に従いレストランとシャワー・ロッカールームを含むクラブハウスを5月13日まで閉鎖するとしています。また食事は携帯可能な弁当になり、コース内の休憩所(茶屋)またはカートで摂ることになります。ティータイムは10分間隔から20分間隔にしてグループ同士の密を避ける処置も取られるようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイのゴルフ情報
シェアする
ゴルタイ

コメント