タイのゴルフ場、 新型コロナウイルス接触確認アプリ「モーチャナ」と「タイチャナ」の使用を呼びかけ

新型コロナウィルス感染拡大防止対策として、ゴルフ場到着時に「モーチャナ(MorChana)」と「タイチャナ(ThaiChana)」アプリの使用を呼びかけるゴルフ場が出てきています。ゴルタイでは以前に使用方法を説明していますが、おさらいしましょう。

バンパコンリバーサイドゴルフのFBページ(https://www.facebook.com/bangpakong.golf)

モーチャナ(MorChana)アプリの機能

「MorChana」は日本のアプリ「COCOA」と似ていて、スマートフォンのGPS情報と近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができるアプリです。利用者は、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診などサポートを早く受けることができます。

【ダウンロードと登録の仕方】

下のQRコードをスマホでスキャンしてください。QRコードのスキャン方法がわからない場合は、YouTubeで「QRコード読み取り方法」と検索してみてください。

ダウンロードが完了したら、言語で英語を選んで登録してください。登録方法をステップごとに説明した記事もありますので、下をクリックして読んでください。

タイチャナ(ThaiChana)アプリの機能

これはショッピングモールや飲食店などの入口でQRコードを読み取るものです。「タイチャナ(ThaiChana)」は特定の場所に出入りした記録(チェックインとチェックアウト)を収集し、陽性者が自分いた場所に同じ時間滞在していた場合に通知する機能があります。先述のモーチャナは、場所に関係なく自分と接触した可能性のある人の記録を集めるシステムなのが異なります。

タイチャナは、ゴルフ場入口に用意してあるQRコードをスキャンすれば、自分のスマホにアプリをダウンロードする必要はありません。QRコードを自分のスマホでスキャンすると、画面上部にアルファベットの記号(ウェブサイトアドレス)が表示されるので、それをタップします。すると下の画像の右上にある、緑色マーク(チェクイン)と黄色マーク(チェックアウト)が表示されます。まず言語で英語を選び、店に入るときはチェックインをタップし、自分の電話番号を登録すればOKです。また店を出るときはチェックアウトをタップしてください(その店についての質問事項が表示されることもあります)。

https://www.facebook.com/thailandprd/photos

操作方法がわからない場合は、ゴルフ場入口で待機しているスタッフにスマホを渡して代行登録してもらうのが良いでしょう。ですが「MorChana」アプリのダウンロードと登録は時間が掛かりますので、事前にしておくことをオススメします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
19番ホール
シェアする
ゴルタイ

コメント