バンコクのゴルフ場3箇所が5月1日営業再開を発表

スワンナブームゴルフ&カントリークラブ(Suvarnabhumi Golf and Country Club)と、ザ・パイン・ゴルフ&ロッジ(The Pine Golf & Lodge)は、5月1日から営業再開することを公式サイトで発表しました。

スワンナブームゴルフのフェイスブックページより

ザ・パイン・ゴルフ&ロッジのプロモーション。5月1日は午前11時前のグリーンフィーとキャディーフィーのセットが1550バーツ、11時以降は1,100バーツ。5月2日から4日はグリーンフィーとキャディーフィーのセットが1,000バーツとなります。予約は02-718-3664、081-911-1330まで。

営業再開の理由として、どちらのゴルフ場もタイCOVID-19状況管理センターより営業再開が承認されたと説明していますが、これがバンコク都内のゴルフ場全てに該当するのか、ゴルフ練習場とゴルフスクールも含まれるのかは不明です。4月29日午後8時現在、他のゴルフ関連施設から営業再開の発表は確認されていません。新しい情報が入り次第アップデートします。

アップデート情報(4月30日午後4時現在)

上記2箇所に加え、パンヤインドラ・ゴルフクラブ(Panya Indra Golf Club)も5 月1日より営業再開することを発表しました。

ゴルタイで調べた結果、それ以外で営業再開するゴルフ場、練習場およびスクールはありませんでした。なぜこの3箇所が営業再開を許されたのかは謎のままです。

スワンナブームゴルフ&カントリークラブは30日午後にプロモーション情報を投稿しました。5月1日から4日の期間、グリーンフィーとキャディーフィーのセットが1,199バーツ。カートを加えたパッケージが1,680バーツです。予約は02-053-6848、098-281-1591まで。

アップデート情報(5月1日)

レガシーゴルフクラブ(Legacy Golf Club)と、ユニコ・グランデ・ゴルフコース(Unico Grande Golf Course)も5月1日より営業再開したことをSNSで発表しました。


バンコク都は、新型コロナ感染拡大防止策としてバンコク都内のゴルフ場、ゴルフ練習場、ゴルフスクール、学校、映画館、博物館、ボーリング場、ゲームセンター、フィットネス場、健康増進施設、美容医療クリニックなどを4月26日から5月9日まで閉鎖しています。

タイCOVID-19状況管理センターについては、以下の記事を参照してください。

ゴルタイのフェイスブックとツイッターをフォローしよう

ゴルタイのフェイスブックツイッターでは、このサイトには掲載しない様々なタイのゴルフネタを毎日発信しています。例えばゴルフショップのセール情報、新製品の試打会、掘り出しモノ中古品、ゴルフ場の速報、気になるゴルフ動画などなど。是非フォローして最新情報をゲットしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイのゴルフ情報
シェアする
ゴルタイ

コメント